BLOG

<自己責任>で生きる世界は楽しい

先日、現在制作中のホームページの打ち合わせもかねて、
S.M.Aの商品課題のテストマーケティングにご協力いただきました。

寺尾祐子さんは、元ビジネス雑誌の編集記者。
インタビューでサービスの魅力を引き出し、言語化して文章にまとめるプロです。
コーチングの技術も使ってどんどん引き出す達人です。

すごく興味深そうに目をキラキラ輝かせながら、じっくり真剣に丁寧に話しを聞いてくれるので、
「私ってもしかしたら、すっごい優秀なアイデアマンかも?」と思ってしまうくらいに、どんどんいろんなアイデアが引き出されます^^♪

さりげなくいろいろ引き出してくれた上で「こうしたらもっと良くない?」「こんなのもいいよね♪」とどんどん素敵なアイデアを提案してくれます。

だから祐子さんと話していると、どんどん話が盛り上がって、ワクワク楽しくなってくるんです。

阿川佐和子さんみたいな人だなあと、会うたびに思っています。

今度会ったら「どうやったらそんなに気持ち良く話をさせることができるのですか?」と質問してみようと思います♡

<自己責任>で生きる世界は楽しい

祐子さんとは1年くらい前からの知り合いです。

弱気で小心者の私をよくご存知なので、
この数週間の私の変化にびっくりされていました。

もちろん、私自身もかなりびっくりしていますけど^^;

ブログの文章にすごくエネルギーを感じる、と言ってもらえました。
文章のプロにそういう風にいってもらえることはとても嬉しいです。

まだ知らなかった新しい自分にワクワクしていて、
もしかしたらこっちが本当の自分なのかもしれないとも最近思い始めて、
そんな感動が文章にも乗っかっているのかもしれません。

起業をしたら、全部、自己責任。
超えても超えても、また目の前には新しいハードルがある。

でも、それでも、
自らの手で自分の人生を創っていける、
<自己責任>で生きる世界は楽しいなあって思うんです。

自分の人生を生きている人たちと出会えるようになり、
そんな人たちと仕事のことや想いを真面目に熱く語れるようになり、
そしていろんなヒントや気づきを得たり。

以前は、そういう方と会うと気後れしてしまう自分がいました。
でもいつの間にか、楽しく話せるようになっていました。

そういうのも、すごく嬉しいことだなあって思うんです。

【聴く。書く。伝える。】文章のプロが届けるメールマガジン

祐子さんは、【聴く。書く。伝える。】というメールマガジンを発行されていらっしゃいます。

祐子さんが書かれる文章は、
読みやすくて柔らかい文体の中にもユーモアのセンスがあって、
すーっと心の中に入ってきます。
それでいて、しっかり記憶に残るんです。

まるで祐子さんの人柄そのものだなあと思います。

仕事と育児で忙しい中、毎日欠かさず発行されています。
頑張ると決めたことをとことんやりぬくその姿に感動してしまいます。

【聴く。書く。伝える。】メールマガジンのご案内です^^

 

関連記事

  1. ひとり起業
  2. はじめての確定申告
  3. ブラーバラボ屋号
PAGE TOP